上野でマウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名:インビザライン 完成物薬機法対象外)の専門クリニック

運営:上野スマイル歯科
JR山手線御徒町駅北口より 徒歩1分

〒110-0005 東京都台東区上野6-2-14
喜久屋ビル8階 [MAP]

0120-018-402
[お電話受付時間] 月~日(祝日除く) 10:00~18:00

症例別メニュー

症例別メニューcase

   

八重歯を治したい方

八重歯を治したい方日本人の不正咬合で多い症状の一つである「八重歯(やえば)」は、歯牙が叢生した状態のことで、通称上顎犬歯の低位唇側転位といいます。

見た目が牙のようであることから「鬼歯(おにば)」ともいわれており、犬歯に多く見られます。治療をしないことで直接的に害が及ぶことはありませんが、隅々まで歯ブラシを当てることが困難なため、虫歯・歯周病・歯肉炎のようなトラブルを招く可能性が考えられます。

 

 

八重歯の治療法には大きく分けて3種類あります。

  1. 表側ワイヤー矯正
  2. 裏側ワイヤー矯正
  3. マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名:インビザライン 完成物薬機法対象外)

 

中でも当院は、目立ちにくく、痛みが少ないことから「マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名:インビザライン 完成物薬機法対象外)」を推奨しております。

 

健康な歯を抜歯しないと矯正ができないと思われている方が多くいらっしゃいますが、必ずしも抜歯しなければいけないというわけではございません。抜歯が必要かどうかは、初診時に顔や顎、そして歯並びの関係を精密に診断することが重要です。ご納得いただけるまで丁寧に説明いたしますので、ご不明点などお気軽にお問い合わせ下さい。

出っ歯を治したい方

出っ歯を治したい方上の前歯が前に出ている噛み合わせを「上顎前突(=出っ歯)」といいます。

 

上顎前突には大きく2種類あり、歯が生える過程での傾斜により上顎が突出する症例と、上顎全体が下顎よりも大きく、口元に突出感が見られる症例があります。出っ歯は他の症状に比べ特にコンプレックスになりやすく、子供の心理面を考慮すると小児期の早期治療をおすすめします。

 

また、程度や状態によっては虫歯・歯周病にかかりやすく、言葉の発音に影響を及ぼす場合があります。

 

出っ歯の治療法はさまざまですが、治療期間が短い部分矯正や、周囲に矯正が知られたくない方には矯正部分が見えにくい「マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名:インビザライン 完成物薬機法対象外)」をおすすめしています。マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名:インビザライン 完成物薬機法対象外)は、痛みも少なく透明で目立ちにくい矯正治療です。

 

出っ歯を矯正することで、虫歯や歯周病等を防げることはもちろん、フェイスラインや表情など審美面でより魅力的になることや、口が閉じやすくなるため口呼吸の改善、そしてコンプレックスの改善に繋がります。

受け口を治したい方

受け口を治したい方前歯の咬み合わせが逆になっている不正咬合を「受け口」といいます。受け口は特に日本人に多く、矯正歯科治療のなかでもご相談にこられる方が多くいらっしゃいます。 大きく分けると、2種類の原因があります。

 

  1.  前歯の傾斜(上前歯が内側に入り、下前歯が外側に出ている状態)のみが原因であるタイプ
  2. 上顎の成長が悪いまたは、下顎が過度に成長している骨格性のタイプ

 

 

一般的には口角が上がりにくく、下前歯や歯肉が通常よりも見えてしまうことが多いため、笑顔が不自然になったり、若々しさが損なわれてしまう恐れがあります。 また、正しい咬み合わせでないことによって虫歯・歯周病のリスクが高まります。

 

治療法はさまざまですが、見えにくい裏側矯正、また取り外し可能なマウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名:インビザライン 完成物薬機法対象外)をおすすめしています。マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名:インビザライン 完成物薬機法対象外)は、取り外しができる他、見た目もわかりにくく、衛生面も優れています。

すきっ歯を治したい方

すきっ歯を治したい方歯と歯の間に隙間が空いている状態を「すきっ歯」といいます。すきっ歯になると、食事の際に食べ物が詰まったり、汚れや歯石が溜まりやすい状態になります。その他、発音の際に空気が漏れ、正確な発音がしにくくなるなどさまざまな問題があります。

 

すきっ歯の原因は、大きく分けて3種類考えられます。

  1.  歯と顎の大きさに相違がある
  2. 歯が通常よりも小さい
  3. 歯の本数が不足している、または余分である

 

程度にもよりますが、当院ではマウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名:インビザライン 完成物薬機法対象外)をおすすめいたします。 マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名:インビザライン 完成物薬機法対象外)は完全オーダーメイドなため、ご自身の歯に合った矯正ができ、比較的効果が出やすいと言われております。

開咬を治したい方

開咬を治したい方口を閉じた状態で、上下の歯が咬み合わないことを「開咬」といいます。原因として多く見られるのは、幼少期の指しゃぶり、舌を突き出す癖や下唇・上唇を噛む癖などの不良習癖です。 その他、顎に対して歯が小さい場合など、先天性・後天性の原因であることもあります。

 

治療しないまま放置すると、歯磨きがし辛いことにより虫歯や歯周病になりやすく、また咬み合わせが安定しないことによって集中力が低下するといった症状を招く恐れがあります。

 

 

開咬の治療法として、短期間での治療が可能な「部分矯正」、取り外し可能で、透明なため見えにくい「マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名:インビザライン 完成物薬機法対象外)」、表面からは矯正が見えない「裏側矯正」などがあります。

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名:インビザライン 完成物薬機法対象外)は、外見も矯正をしていることが分かりにくく、取り外しも可能なため、衛生面についても安心です。費用帯についても、通常の矯正や裏側矯正に比べると安価で、コストパフォーマンスが良いと評判の治療法です。

叢生を治したい方

叢生を治したい方開咬とは逆で、顎と歯の大きさのバランスが取れず、顎に歯が並びきらないでこぼこになっている状態のことを叢生(そうせい)といいます。

 

適正な治療時期は、永久歯が生え揃った時、もしくは永久歯が生え揃う1年程度前ですが、治療時期を見定めるためにも早期治療をおすすめいたします。

 

放置しておくと、嚥下障害や発音障害、咀嚼障害や顎関節症のリスクが高まります。

 

おすすめの治療法として、表側矯正(一般的な矯正治療)や表面からは見えにくい裏側矯正、取り外し可能で見えにくいマウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名:インビザライン 完成物薬機法対象外)が挙げられます。マウスピースには数種類があり、当院はオーソドックスであり安心・安全な「マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名:インビザライン 完成物薬機法対象外)」をおすすめしています。

お気軽にご予約・お問い合わせください
0120-018-402

〒110-0005 東京都台東区上野6-2-14 喜久屋ビル8階 [MAP]

[お電話受付時間] 月~日(祝日除く) 10:00~18:00

アクセス抜群!各沿線から直通、駅チカの好立地!!

東京駅から
直通5分
JR上野東京ライン特別快速利用
品川駅から
直通13分
JR上野東京ライン特別快速利用
銀座駅から
直通11分
東京メトロ銀座線利用

上野スマイル歯科(東京見えにくい矯正専門サイト)アクセス抜群!各沿線から直通、駅チカの好立地!!

pagetop